ブログ

炎症について

病院に行くとよく『炎症』をいう単語を 耳にされるかと思います。 眼科でもよく炎症が起こっている 患者さんが来られます。 炎症とはどういったことか、 掘り下げていきたいと思います。   炎症とは、何らかの刺激(傷[…..]

ストレスによる目の変化

現代社会はストレス社会といわれます。 実はストレスによって起こる目の病気があるのを ご存じでしょうか?   病名は中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせいしょうえきせいみゃくらくもうまくしょう) といいます。 以[…..]

コンタクトレンズについて

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。 高度管理医療機器とは、 副作用や機能障害が起こった時に人体への リスクが高いものとして、 法律で定められているものです。 心臓のペースメーカーや人工呼吸器などと 同じ扱いで定義さ[…..]

目のマッサージについて

目が疲れたな、と思ったときに 目頭を押さえたりすることはよくあると思います。 実際、押さえたりするのは目にとって 問題ないのでしょうか?   目をマッサージする意味は、大きく分けると ①治療としておこなうもの […..]

緑色を見ると目が良くなる?

今回も前回(ブルーライトについて)同様、 色のおはなしです。 今回は緑色について考えてみましょう。 昔はよく緑色のものを見ると目が良くなると いわれていました。 学校で使用される黒板も緑色をしています。 これも諸説あるよ[…..]

ブルーライトについて

 前回の内容(赤外線・紫外線のおはなし)で、赤外線や紫外線といった目に見えない光について おはなしいたしました。今回は目に見える光についてのおはなしになります。 可視光線の波長のなかで波長の短い青色の光を ブルーライトと[…..]

赤外線・紫外線のおはなし

 色にはそれぞれに対応した波長があります。 虹の七色が有名ですが、 赤い色の波長は長く、 青い色の波長は短くなっています。  波長が780nm以上のものを赤外線、 380nm以下のものを紫外線といい、 人間の目でみること[…..]

白内障手術でよく相談されること

目の手術となると不安を感じられる方も多いと思います。 今回は、白内障手術をおこなう前によく相談される内容について、お話しいたします。   1.白内障手術したらどれくらい見えるようになるの?  実際おこなってみな[…..]

後期高齢者の窓口負担

2022年10月1日より75歳以上の後期高齢者の一部の方で医療費の窓口負担が変わります。 後期高齢者の医療費負担は今までは1割負担もしくは3割負担で、 収入に応じて定められており、毎年8月にその負担額が判定されていました[…..]

白内障手術のおはなし

前回は白内障について説明させていただきました(白内障について)。 今回は白内障治療の中心となる、白内障手術について詳しくみてまいります。   白内障手術に用いられる機械はずいぶん進化しています。 昔は6mmくら[…..]